「おーちゃんのぬか袋」は、電子レンジで温めて使う天然素材のカイロです。

その温かさは、お布団の中でお母さんに抱っこされてるみたいな温かさ。

ちょっとお疲れのココロとカラダを癒してみませんか?

夏の冷えにこそ「ぬか袋の湿った熱」おすすめです♡→ブログ

布製の袋の中にお米と、ぬかと、 塩の天然素材が入っていて電子レンジで温めて使うカイロです。

 

市販の使い捨てカイロの熱は、乾いた熱なので、からだの表面しか温めません。

でも、「おーちゃんのぬか袋」はホカホカの湿った熱なので、からだの中まであたためてくれます。

 

人間のカラダの60-70%は水分です。このカラダの水と温かい蒸気の水だから馴染むのです♪

なぜ、温めると湿った熱がでるかというと…それは、ぬか袋の中にある「ぬか」が空気中の湿気を取り込み、

電子レンジで加熱したとき、温かい蒸気として放出してくれるからなのです。

 

このカラダの奥まで届く温かさは、時に、カラダの奥にある、昔の嫌だったこと、辛かったという、

その時出せなかった気持ちの塊を溶かしてくれたりもしちゃいます。

 

また、ぬかにはビタミンやお肌や身体にやさしい成分がたくさん含まれていますので、お肌がつやつやになったりします。

 

ぜひ、一度お試しを!気持ちいいですよ~❗

おーちゃんプロフィール写真

心も身体も温かくなるぬか袋を作っているおーちゃんってどんな人?

チクチクセッション用裁縫道具

ぬか袋を作るワークショップなのに、セッションと名前をつけているのは、チクチクしながら…話をしながら…話を聞きながら…気づいたら自分の奥の愛を感じる時間になるからです。

おーちゃん。ブログ用写真

ハッピーなことも

辛いことも、

ぜーんぶ自分で選んできたシナリオ通り♪

 

日常生活で感じた事のあれこれを綴っております。

「おーちゃんのぬか袋」エピソードも満載です!


おーちゃんのぬか袋 以外のご案内

胎内記憶の第一人者 池川明先生公認の たまちゃんワーク

たまちゃんについて


2015年の5月から池川先生が講演会で魂に見立てた光るボールを手のひらに乗せて「魂のワーク」をしております

池川先生の、あの優しい声で
「自分の魂に、聞いてもいいですか?と、許可をとってください」

と、ワークが始まると、すーっと、自分の魂にアクセスできて、とても、気持ちよくなります

池川先生によるといつも講演会などでワークをしていると7割りの方が、自分の魂にアクセスできるとのこと
残りの3割の方も、リラックスできたら、簡単にできちゃいますとのことです

 

魂を視覚化する池川先生のアイデアさすがです

 

~たまちゃんワークの方法~

 

まあるいボールを魂に見立てて

お話ししたい魂にアクセスします。

たまちゃん点灯時

色は6色

おひとつ 2000円

 

黄色・うす黄色・ピンク

白・うす紫・紫

 

 


全編、池川明先生のナレーションCD 1枚2000円

 

池川先生の声でのナビゲートはとても気持ちよく魂へアクセスできます。

たまちゃん 消灯時です。


おーちゃんのfacebookページもよろしくお願いします!

ホームページと併せて、最新情報やコンテンツをお伝えします。

すでにフェイスブックをお使いの方は、ぜひ「いいね!」をお願いします。

次ページ→  プロフィール